【イベント告知】静岡わかものフェスタ

僕らの未来(静岡)は、僕らがつくる。
——————————————————————————————-
お申し込みはこちら http://goo.gl/forms/xdyBjmsyLt
——————————————————————————————-
突然ですが、あなたは静岡市に何点つけますか?
ちょっと厳しめに、40点くらい?
まあまあかな、60点。
静岡はいいところだ、90点!

人によって付ける点数は違うと思います。
ただ、どうせだったら100点のまちに住みたい!というのは一緒ですよね。

「静岡わかものフェスタ」とは、
静岡を若者にとって100点満点のまちにするための作戦カイギです。

スポーツがたくさんできたら100点になる!
合同文化祭がやれたら楽しい!
将来のことを話せる場があればいいのに。
市内の全部のカフェががフェアトレードのコーヒー豆を使う!

上にある意見は、こうなったらいいのに!と、
実際に静岡の若者から出てきた意見です。

自分の住みたいまちを、自分たちでつくる。
僕らの未来(静岡)は、僕らがつくる。

みんなで僕らの住みたい静岡にデザインしていく一歩を踏み出してみませんか?
————————————————————————–
イベントの内容
————————————————————————–
■日時:2016年3月20日(日)13:00~16:00(12:00開場)
■タイムテーブル
①オープニング
②ゲストトーク
〜若者に優しいまちはなぜ必要か?〜
③市内の若者からの発表とグループディスカッション
④まとめのセッション
■ゲスト:木下 勇 氏(千葉大学 教授)
■会場:グランシップ 1001-2会議室
■定員:150名
■参加資格:
・静岡市に在住、在学、在勤の13~25歳の若者
・若者を応援したい大人
・このイベントに興味がある方
■申し込み:こちらのリンクから
■後援:静岡市、静岡市教育委員会、(公社)ふじのくに地域・大学コンソーシアム、静岡新聞社・静岡放送
■協力:地域コラボプロジェクト、静岡学生NGOあおい、POC、ありのまま会、とこまち、bravura、YEC(若者エンパワメント委員会)、学生ネットワークDREAMSEEDS、静岡2.0、静大フューチャーセンター、Shizuoka High school Connection、PLAYTANK、CO-CO、きゃりこみゅ²

※本事業は静岡県立大学の研究費の助成を受けています。
————————————————————————–
お問い合わせ
————————————————————————–
わかもののまち静岡 事務局(担当:土肥)
こちらのリンクからどうぞ

この投稿へのコメント

  1. 荒木将英 said on 2016年2月9日 at 8:17 PM

    若者がすみやすいまちになるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

  1. […] ◯「全7回わかものミーティング」 「わかもののまち・静岡」では、3月20日の「静岡若者フェスタ」に向け、全7回に渡り、わかものミーティングを実施します。 […]

トラックバック URL