【告知】「岡崎市空き店舗撲滅運動 ここ de やる Zone」から学ぶ、空き店舗撲滅の秘密

「シャッター通り商店街」
どの地域でも耳にする言葉ですが、実際に変えようと行動する人が少ないのも事実。

岡崎市では、市役所の職員が中心になって立ち上がり、「 岡崎市空き店舗撲滅運動 ここ de やるZone-ここやる-」という団体をプライベートで組織し、商店街の空き店舗撲滅に取り組んでいます。

岡崎市の事例から焼津やこれからの商店街の未来についてみんなで考えていきます。

どまんなか会議プレ勉強会 (兼)わかしずゼミvol.8
「岡崎市空き店舗撲滅運動 ここ de やる Zone」から学ぶ、空き店舗撲滅の秘密

■日時:2018年1月14日(日)13:00~17:30(予定)
※会終了後に懇親会もあり

■会場:若者ぷらっとホームやいぱる(静岡県焼津市栄町3-1-15)

■話題提供:岡崎市空き店舗撲滅運動 ここ de やる Zone
代表/岡崎市職員 晝田 浩一郎(ヒルタ コウイチロウ)
副代表/岡崎市職員 中川 光(ナカガワ ヒカル)

■タイムテーブル(予定):
・オープニング
・話題提供
・ワークショップ
まちあるき、焼津駅前通り商店街でできることは?
・クロージング
・懇親会

■参加費:無料(懇親会はお金がかかります)
※10代、20代の若者が優先対象になります。大人で参加されたい方はご相談ください。

■お申し込み:yaiparu@gmail.com までメール。

■その他:
・本イベントは、焼津市公益活動事業補助金の補助事業です。
・2/24に開催される「子ども・若者どまんなか会議」のプレ勉強会です。

■ここやるについて
・ウェブ
https://okazaki-coco-yaru.jimdo.com/

・Facebook
https://www.facebook.com/cocoyaruokazaki/

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL