【告知】2.24 子ども・若者どまんなか会議2018

【参加申込】フォームより入力
https://goo.gl/forms/ADetPFoMQ1q85mS33

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

子ども・若者どまんなか会議2018
(若者ぷらっとホームやいぱる 活動報告会)

子ども・若者を地域(社会)の”どまんなか”に置いて、ともに未来を語り合おう!

活動報告&ゲストからのトークのあとに、事前に参加者から募集したテーマに分かれグループごとに語り合いをします。テーマは少しずつ発表していきます。

ゲストは、日本で”こどものまち”が広がるきっかけになったミニミュンヘン研究会をはじめ、ドイツのまちづくりが専門で、世田谷の初代センター長なども務めるなど、研究と実践の両方の現場を知る卯月盛夫先生(早稲田大学)です。

【日時】
2018年2月24日(土)14:00~17:30

【タイムテーブル】
①オープニング
②わかもののまち静岡活動報告(若者ぷらっとホームやいぱる 活動報告)
③ゲストからの話題提供(講演)
「子ども・若者に優しいまちをつくるためには?」(仮)
ゲスト:卯月 盛夫さん(早稲田大学教授/ミニミュンヘン研究会)
④みんなで考えよう”子ども・若者がどまんなかの地域づくり”
オープンスペース・テクノロジーという手法を使って、「子ども・若者がどんまんなかの地域づくり」について考えていきます。

会終了後、17:30~19:00で子ども・若者も一緒に交流会
中学生以下は、保護者の許可が必要。

【対象】
・すべての子ども・若者
・子ども・若者と一緒に地域の未来をつくりたいすべての
・わかもののまち静岡や若者ぷらっとホームやいぱるの活動に関心がある方
(焼津市在住、静岡県在住などを問わない)

【参加費】
小中高生:無料
大学生:500円
一般:500円
(交流会に参加する場合はこの参加費にプラスして実費程度の飲食費をいただきます。)
※わかもののまちサポーター(賛助会員)は参加費が無料になります。

【参加申込】
フォームより入力
https://goo.gl/forms/ADetPFoMQ1q85mS33

【会場】焼津公民館 大集会室・和室

【定員】100名程度

【ゲスト】
卯月 盛夫さん(早稲田大学 教授/建築家・都市デザイナー/ミニミュンヘン研究会)

早稲田大学建築学科、同大学院修士課程修了後、ドイツのシュトゥッツガルト大学大学院博士課程留学、ハノーバー市・シュトゥッツガルト市都市計画局勤務後、トリーブ教授主宰の都市デザインアトリエ勤務、帰国後、世田谷区都市デザイン室主任研究員、世田谷まちづくりセンター所長、1995年4月より早稲田大学教授、早稲田大学「参加のデザイン研究所」所長、博士(工学)、一級建築士。

■主催:わかもののまち焼津
■共催:NPO法人わかもののまち静岡
■後援::焼津市、焼津市教育委員会
※本事業は焼津市公益活動補助事業による補助金を受けて、開催するものです。

【チラシデータはこちらから】

子ども・若者どまんなか会議2018

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL