【静岡市まちづくりスクール】高校生をサポートする学生スタッフ募集!

平成28年度から静岡市では、若者が参加するまちづくり活動の推進に取り組んでいます。そのひとつの事業として、静岡市の高校生が地域と関わり、まちづくり活動へ参加するきっかづくりの場として「高校生まちづくりスクール」を開講しています。

NPO法人わかもののまちでは、平成28年度からこの事業に協力しており、平成30年度も静岡市と連携し、事業を進めていきます。「高校生まちづくりスクール」の高校生のサポートをする学生スタッフを募集しています。

学生スタッフ 募集要項
形態  学生スタッフ(有給)
期間   2018年7月〜3月(おおよそ月1回)

・初回は、7月7日(土)14:00~17:00、8日(日)10:00~16:00の予定。

・7月中旬〜12月中旬は、平日夜がメインの予定(スタッフ間で調整)

・その他日程は、土日・祝の開催が基本。

※会場は原則として静岡市青少年研修センター(中央体育館3階)とする。

※講座の内容は、進捗状況により変更の可能性あり。

※6月中に事前研修を一回実施します。

※この他に追加の活動が出てくる可能性があります。

 募集職種  静岡市高校生まちづくりスクール 学生サポーター
活動内容 ・各まちづくり講座でのテーブルファシリテーター(高校生への質問役)

・高校生まちづくりスクールに参加する高校生のプロジェクトサポート

・その他、本講座に関わる業務全般

※昨年度の「静岡市まちづくりスクール」の概要はこちら

条件  謝金として3万円を支給(交通費を含む)

※まちづくりスクール全体でおおよそ30時間程度(1,000円/時間の計算)

※実質の活動時間に応じて、若干の追加謝金あり

対象   大学生、専門学生(学年、居住地を問わない)
こんな人にオススメ  ・高校生まちづくりスクールの企画概要を見て、サポーターをやってみたい!と思った人

・まちづくり、コミュニティ、教育、ユースワークなどに関心がある人

・まちづくりに関心があるけど、何をしたらいいかわからない人

・まちづくり活動にすでに取り組んでいるけど、さらに学んでみたい人

参加して得られるコト  ・講師の講義や高校生のまちづくりプロジェクトのサポートを通して、自分自身のプロジェクト企画力(アイデア、広報、資金調達など)の学びにつながる。

・ファシリテーションの実践的な学びとスキルの習得。

・高校生と一緒にまちづくり活動をすることを通じて、静岡市の様々な地域課題の発見やまちづくり団体、地域住民と交流できる。

・高校生、市役所職員、地域住民、大学生スタッフ同士などの学校以外での出会いがある。

その他  

・全講座への参加が原則ですが、大学などの都合に合わせ、臨機応変に対応します。不安がある方は、面接時に担当に伝えください。

・第1回、第2回、第4回には、川中大輔さん(龍谷大学 講師)が外部講師として来られて、まちづくりについての講義やワークショップが実施されます。

応募方法

 【締め切り】511日(金)23:59まで

 wakamono.shizuoka☆gmail.com(担当:土肥)まで、

①名前、②学校名・学年、③連絡先、を明記し、連絡をください。(☆を@に変えてください)

いただいた連絡先にエントリーシートを送付しますので、それをもとに個別に面接をします。その後、スタッフに登録になります。

募集人数  4名 ※友達同士での応募も可能です。まずは相談してください。
お問い合わせ wakamono.shizuoka@gmail.com (NPO法人わかもののまち事務局)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL