名古屋市社会参画アクションモデル事業がはじまりました。

今年度より、名古屋市の「高校生社会参画アクションモデル事業」をわかもののまちが担うことになりました。

この事業は、名古屋市の2つの高校(名東高校と名古屋工業高校)をモデル校に、探究学習の時間を活用し、社会参画活動に取り組んでいくものです。

全体でおおよそ15コマ程度の授業をわかもののまちで担当し、最終的には名古屋市に対して政策提案も行なっていきます。

「名古屋市社会参画アクションモデル事業がはじまりました。」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です