子ども・若者どまんなか会議2018を開催!

2.24に子ども・若者どまんなか会議2018を開催いたしました!

まず、開催趣旨を若者ぷらっとホームやいぱるのスタッフを代表し、鈴木がさせていただきました。やいぱる設立から1年、さらに活動を広げるために引き続き応援をお願いさせていただきました(^^)

次にやいぱるの委託元である焼津市政策企画課課長の飯塚さんより、焼津市におけるやいぱるの位置付けや市の政策について紹介いただきました。

ゲスト話題提供として、ゲストにお招きした卯月盛夫先生から、「子ども・若者が大人とまちを変える」をテーマに、全国の子ども・若者参加の事例とその重要性について話題提供いただきました。

その後、若者ぷらっとホームやいぱる活動報告がありました。まず、やいぱるを利用する高校生たちから、一年間の活動や自分にとってやいぱるがどんな存在かが報告されました。

次に愛知県新城市ハイスクの高校生たちから団体発足の経緯やその思いを報告してくれました。

報告を受け、卯月先生がコーディネーターのトークセッションがありました。トークセッションのやり取りから、やりたい!と思った時に助けてくれる人の存在の重要性がわかりました。

最後は参加者全員でオープン・スペース・テクノロジーという手法を使い、ワークショップを実施しました。この手法では、話し合うテーマを参加者から募るのが特徴で、全部で18のテーマが出され、様々なテーマでゆったりと話し合いをしていきました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL